0 %

REPORT

こんにちは。製作部の千葉です。

今回は、コンテンツEXPO東京のレポートをお届けします!

 

コンテンツEXPOとは?

http://www.content-tokyo.jp/ja/

 

日本最大級のコンテンツビジネスの展示会です。

キャラクタービジネスをメインとするライセンシングジャパン、個人作家などが集結しているクリエイターEXPO、グラフィックデザインEXPOなど。

技術やサービスを展開している企業ブースを筆頭に、2018年4/4~6まで東京ビッグサイトにて行われていました。

 

ウチとキャラクターは関連性が高いので、今後どんな展開ができるか…良い知恵を探しに行ってきました。

その中でも、会場内で会ったかわいいキャラクターたちを紹介していきます。

 

 

まず、目に入ってきたのが

みなさんお馴染みLINEのキャラクター「ブラウン」

LINEの顔としてブースにちょこんと座っていました。大きいバルーンもカワイイ!

 

 

続いて「ニャーおっさん」。現在漫画連載中だそうです。

かわいいネコがステテコを穿いてるというギャップ…肉球もフワフワで癒されました~

 

 

ライオンの「プッチオン」はママと園児の情報誌のキャラクターだそうです。

やさしいデザインで、たてがみの毛並みもきれいですね。

うちでも、たまにふわふわの長毛ボアを使うことがありますが、生地を切っている時つい触りたくなります…笑。

 

 

ヤマハ音楽教室の「ぷっぷる」

ドレミファソラファミ・レ・ド~♪というCMの歌が印象に残っています。

頭の葉っぱはウレタンが中に入っている造型かな?お洋服も可愛いですね。

 

 

サンリオさんの新しいキャラクター「かぶきにゃんたろう」

元のデザインもモコモコしているので、このパネルもモコモコの生地で仕上げているようでした。

にゃんたろうだけがパネルより立体になっているのが面白いですね。

 

 

スマフォゲームなどが有名なコロプラさんのクマ。

テーブル、イスに囲まれて豪華に目立っています。

実は通販サイトでもコロプラさんのクマのぬいぐるみが売られているのですが、こちらのぬいぐるみのほうが貫録がある気がします笑。

 

来年もコンテンツEXPO開催予定があるようなので、キャラクターやグッズに興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

技術職や作家さんの熱意が伝わってくる、すばらしい展示会でした!

 

 

Writer:千葉

 

ちば

製作部。最近ぬいぐるみ案件が多い。

好きなキャラクターはモリゾーとキッコロ。

モリコロは十数年経っても色あせないですね。かわいい。

 

ライター:千葉

カテゴリ:REPORT



FOLLOW US!