• リアルバルーン
  • エアー着ぐるみ
  • レンタルフワフワ
  • 資料ダウンロード
  • 安心の保険サポート
  • ピア21の安全基準
  • お問い合わせ メールを送る

TOP > リアルバルーン
表現力
★★★☆☆(普通)
製作費
★★★★☆(安い)
製作期間
★★★☆☆(普通)

【スタンダード】とは単色の生地を縫い合わせる製法です。
使用される環境に適した生地サンプルをご用意しますので、色味や質感で気にいった物をお選びいただくことができます。
低予算で製作できるメリットがあります。

表現力
★★★★☆(やや高い)
製作費
★★★☆☆(普通)
製作期間
★★☆☆☆(やや長め)

【出力印刷】とは生地にインクジェットプリントを施すことで設定に忠実な色味やグラデーション効果、模様などの質感を表現する方法です。
製品の一部だけを出力印刷で製作することもできますのでお気軽にご相談ください。

表現力
★★★★★(最高)
製作費
★★☆☆☆(やや高い)
製作期間
★☆☆☆☆(長い)

【エアブラシ】とは縫い上がった製品にエアブラシによる加工を施すことで様々な質感を表現する製法です。
皮膚、鱗、毛髪などの素材感。光沢を伴う金属の硬さや柔らかさ。光と影を表現することで凹凸を強調するなどの幅広い表現が可能です。
別途加工費と制作期間が必要ですが、納品したクライアント様から大変高い評価を頂いております。
出力印刷との組み合わせもできますので、ご予算に応じた効果的な使い方を提案いたします。

バルーンに組み合わせる特殊効果(特効装置)のご案内です。
炎や煙を噴射したり、LEDを使った照明効果などがあります。
イベントのアトラクションやステージの舞台装置など幅広い演出をご提案いたします。

このページのトップへ
  • お問い合わせ
    電話、FAX、メールにてお問い合わせください。
    「こんなイベントに使いたい」「こんな演出をしてみたい」「今使っている物を作り変えたい」など、お客様のご要望と予算に応じてアイディアと見積もりを提案させていただきます。



  • デザイン
    頂いたご要望を元にデザイン画や二面図を作成します。
    スタイルガイドやぬいぐるみなどの資料を提供をいただくことでより設定に忠実なキャラクターを製作することができます。
    完成したデザインは監修に提出し、調整が終わると次の工程へ進みます。
  • デザインを元に原型を製作していきます。
    完成した原型は再び監修に提出するので細部を調整することが可能です。
    監修は実物を直接みて修正指示をいただく“現物監修”と、多方向から撮影した写真を元に赤ペンを入れていただく“写真監修”の2種類があります。お客様のご都合によってお選びいただけます。


製作に使う生地をお選びいただきます。 バルーンの使用環境に適した種類の中から、設定に近い色味を数パターン提出します。
実際の生地のチップをお手元で見ながらお選びいただけます。

生地が決まるといよいよ本体製作に進みます。

縫い上がった時点で再び監修に提出しますので、ここでの調整が終われば完成です。



出力印刷する生地の色を決めていきます。
単色であればPANTONEによる色の指定が可能です。

テクスチャー処理をする場合はデータをご提供頂くか、作成したデータを実際に印刷してご確認いただきます。

生地が決まった後の工程はスタンダードと同じです。



原型写真に元に、エアブラシ塗装を施したイメージイラストを作成します。
陰影の強弱、色味の濃淡、質感やハイライトなどの表現はこのイラストを元に調整 ができます。

エアブラシ製作の生地選びは他の製法とは異なり、エアブラシに適した下地を弊社 の方で選定します。

全体の着色が終わった時点で監修に提出しますので、ここでの調整が終われば完成です。

このページのトップへ