エアー着ぐるみ 製作~納品の流れ

TOP > 製作~納品の流れ

製作~納品の流れ

着ぐるみを製作する時の手順を説明します。

  • お問い合わせ
    電話、FAX、メールにてお問い合わせください。
    「こういうイベントに使いたい」「こんなことがしたい」 「今使っているモノを作り変えたい」などの
    ご要望に応じて、弊社から具体的なアイディアと見積もりを提案させていただきます。



  • デザイン
    キャラクターの設定資料、イラスト、ぬいぐるみやストラップ等の素材を提供いただき、エアー着ぐるみ用の
    デザインを作成します。二面図を作成するので具体的な製品イメージを掴んでいただけます。
  • デザインを元に原型を製作していきます。
    完成した原型は納得のいく形になるまで何度も監修していただくことができます。
    このように丁寧な修正を繰り返して品質を高めていきます。
    原型にOKが出たら型紙製作にすすみます。
  • 生地を決める
    設定資料やデザインをもとに生地を決めます。
    こちらから数種類の生地を提案しますので、納得いくまでお選びください。
    既存の色で決定が出ない場合は生地染めから行うことができます。 
  • 本体製作
    完成した型紙と決定した生地を使って本体製作を行います。
    縫いあがった後は念入りにフィッティングを行い、動きやすさや見た目などのチェックを何度も行います。
    ここでも監修をして頂き、納得頂けるまで調整を繰り返します。 
  • 納品
    無事に監修を通過し、製品が完成しました。
    納品は現場への持ち込みや発送など、ご都合に合わせて対応できます。
    梱包形態も幅広く用意しておりますので、使い方やご予算に合わせてお選びいただけます。

  • お気軽にお問い合わせ下さい。お見積もりは無料です。
エアー着ぐるみのレンタルはこちら 着ぐるみ・バルーン・フワフワ等の製作はピア21 お問い合わせ メールを送る JIPSA
このページのトップへ